タイのホテル情報サイトです。 Thailand Hotel Library

Advertisement

◆ HotelClub ◆
Discount Hotel Reservation
◆アップルワールド ◆

[ ・・両替レート計算器・・ ]




ブログパーツ


ラチャマンカ
Rachamankha
★★★


タイの寺院スタイルの最高級アンティーク・ホテル


【 ホテル・データベース / Data Base of Hotels 】
※タイ全土(76県)にあるホテル及びホテル予約サイトのリンク集です。

[ ホテル予約サイト ] ホテルの予約ページへ直接リンクされています
◆ Hotel Travel .com 「最低価格保証」を掲げ、8カ国語でのサポート体制を整えている。
◆ agoda タイにある会社のディイカウント・ホテル予約サイト日本語ページ。



チェンマイ県 チェンマイ 城壁内/
西部
地図
[交通] ターペー門から徒歩20分

スパ プール レストラン 日本料理
レストラン
ハイティー 身障者用
施設
ゴルフ場
× × × ×

【 ホテル・データ 】
■住所 6 ラチャマンカ、T. プラシン、ムアン・チェンマイ ■オープン ●年
・・・ 6 Rachamankha 9, Tumbon Phra Singh, Amphu Muang Chiangmai ■客室数 23
■TEL. (0) 53-904111 ■チェーン名 ・・・
■FAX. (0) 53-904114 ■身障者用設備 ・・・
■URL http://www.rachamankha.com ■E-mail

A
D
【 チェンマイのディスカウント・ホテル予約 】 by HotelTravel .com



スーペリア・ルーム <Superior Room>
 室内は比較的シンプル。バス・タブがある。

デラックス・ルーム <Deluxe Room>
 バス・タブはない。


リビング <Living Room> 電子レンジもある
ツーベッドルーム・スイート <Two-bedroom Suite>
 バス・ルームもある。

【 宿泊料 】
[ カテゴリー ] [ 広さ (㎡) ] [ 料金 (タイバーツ) ]
スーペリア・ルーム / シングル < Superior Room / Single > ・・・ 12,000
スーペリア・ルーム / ダブル、ツイン < Superior Room / Double, Twin > ・・・ 13,000
デラックス・ルーム / シングル < Deluxe Room / Single > ・・・ 16,000
デラックス・ルーム / ダブル、ツイン / < Deluxe Room / Double, Twin > ・・・ 17,000
ツー・ベッドルーム・スイート < Two-bedroom Suite > ・・・ 22,000
※サービス料10%、税7%別。

A
D
【 チェンマイのディスカウント・ホテル予約 】 by agoda



館 内

ロビー <Robby>

プール <Swimming Pool>

Manuscript Box / ビルマ 19世紀
 廊下にはたくさんのManuscript Boxが展示され、博物館さながら。

・・・ Wooden Buddist Scripture Box
/ ランナー・エリア 19世紀
アンティーク展示品

A
D
【 ホテル直前予約 (残室数がリアルタイムでわかる) 】 by RatesToGo
Last minute hotel reservation!

【 施設データ 】
■レストラン、バー The Restaurant / タイ、ベトナム、日本、ヨーロッパ料理レストラン
・・・ The Bar

A
D
【 チェンマイのホテル予約 】 by オクトパストラベル
octopustravel.com



ピカソの絵
ザ・レストラン <The Restaurant>
 タイ、ベトナム、日本、ヨーロッパ料理を供するアンティーク・ムードあふれるレストラン。レストラン内は、ランナー様式のちょうちんと天井から下げられた大きな仏陀の生活を題材にした19世紀の布製の絵画で飾られている。また、中国のアンティークのテーブルと明時代のお皿も並べられているという、骨董好きにはこたえられない内容だ。中庭の屋外席では、北タイ音楽の生演奏を聴くこともできる。

A
D
【 タイのホテル予約 】 by 旅WEB

【 紹 介 】
 オーナーはタイでは有名なデザイナー&建築家の1人。ホテル中をランナー芸術と中国アンティークなどでいっぱいに飾っている。室内の調度品は全て本物のアンティークのため、各部屋ごとに違いがある。また、原則として、アンティーク家具などを傷つけないために12歳未満の子供の宿泊は許可していない。The Restaurant, The Barへの入口には、ピカソ、Henry Moore, Robert Motherwellや他の20世紀初期の画家達の作品がかかっている。
 西洋人に人気がありそうな東洋アンティークの世界が、そのままホテルになったような感じ。ホテルのデザインはランパーンにある寺院=ワット・プラタート・ランパーン・ルアンを模したもの。室内装飾のデザインは、中国人、タイ族、ラオ族、ルア族、ビルマ人によって構成された北タイのランナー文化を基にしている。
 このホテルの難しい点は、確かに見ていて楽しいのだが室内のベッドなどの家具は快適さを追求しているわけではないので、居心地の良さという点ではあまり期待できないところだ。また、全室エアコンは付いていない。それに、いいものがあるホテルに違いないが、宿泊料自体は決して安くない。どちらかというと、オリエンタルの神秘好きな西洋人好みのホテルといえる。環境はとても静かで、隠れ家的ホテルでもある。






※各写真・映像・文章等の著作権は(有)アジアネットワークが管理しております。無断で使用することはできません。
< (C) Copyright managed by Asia Network Co.,Ltd./All rights reserved. >