タイのホテル情報サイトです。 Thailand Hotel Library

Advertisement

◆ HotelClub ◆
Discount Hotel Reservation
◆アップルワールド ◆

[ ・・両替レート計算器・・ ]



ブログパーツ


ジラン・ヘルス・ビレッジ
(チーラン・ヘルス・ビレッジ)
Jirung Health Village
★★★★


ゆっくりとくつろぎ体をリフレッシュ!ゆったりとくつろげるスパ・リゾート

【 ホテル・データベース / Data Base of Hotels 】
※タイ全土(76県)にあるホテル及びホテル予約サイトのリンク集です。

[ ホテル予約サイト ] ホテルの予約ページへ直接リンクされています
◆ Hotel Travel .com 「最低価格保証」を掲げ、8カ国語でのサポート体制を整えている。
◆ agoda シンガポールに本拠を置く会社のディイカウント・ホテル予約サイト(日本語)。



チェンマイ県 メーリム リムタイ 地図
[交通] チェンマイ市街からタクシーで30分

スパ プール レストラン 日本料理
レストラン
ハイティー 身障者用
施設
ゴルフ場
× × ・・・ ×

【 ホテル・データ 】
■住所 メーリム郡、リムタイ、99 M. 7 ■オープン ・・・
・・・ 99 M. 7 , T. Rim Tai, A. Mae Rim ■客室数 20
■TEL. 0-53-861511 ■チェーン名 ・・・
■FAX. 0-53-860322 ■身障者用設備 ・・・
■URL http://www.jirungresort.com ■E-mail

A
D
【 チェンマイのディスカウント・ホテル予約 】 by HotelTravel .com



サンクチュアリー・スイート < Sanctuary Suite >
 2ベッド・ルームで、付属ののテラスで爽快な景色を眺めながらスパを受けることができサウナも付いている。なにせ140㎡という広さはすごい。ファミリーでの利用に最適。

眺 望 < View > テラス < Terrace >
マウンテン・ビラ・スイート < Mountain Villa Suite >
 林に囲まれたビラ・タイプの客室で、コンセプトは「土」「火」「水」「風」に分かれている。

【 宿泊料 】
[ カテゴリー ] [ 広さ (㎡) ] [ 料金 (バーツ) ]
メーリム・スイート < Mae Rim Suite > 70 5,900
サンクチュアリー・スイート < Sanctuary Suite > 140 8,900
マウンテン・ビラ・スイート < Mountain Villa Suite > 52+10 12,400
※サービス料10%、税別。

A
D
【 チェンマイのディスカウント・ホテル予約 】 by agoda



外 観 < Exterior >

リゾート内 < Inside the Resort >
 敷地内にはジョギングコースもあり、マウンテン・バイクの貸し出しもしている。

スイミング・プール < Swimming Pool >

A
D
【 ホテル直前予約 (残室数がリアルタイムでわかる) 】 by RatesToGo
Last minute hotel reservation!

【 施設データ 】
■レストラン、バー ルアン・マイ・ホーン・レストラン < Ruean Mai Horm Restaurant > / タイ、北タイ、インターナショナル料理
■スパ ジラン・スパ < Jirung Supa >

A
D
【 チェンマイのホテル予約 】 by オクトパストラベル
octopustravel.com



ルアン・マイ・ホーン・レストラン < Ruean Mai Horm Restaurant >
 食材は無農薬野菜を使用し、肉は鶏類だけで豚や牛は扱っていない。甘味料も通常の砂糖は使われていないという徹底ぶり。また、アルコール類であるのはワインだけで、ビールなどは置いていない。どこまでも健康面を追求した内容となっている。

ジラン・スパ < Jirunr Supa >


A
D
【 タイのホテル予約 】 by 旅WEB

【 紹 介 】
 チェンマイを代表するスパ・リゾート。ビルディングの外観は少々くたびれているが、施設の内容はとても素晴らしいものがある。高級リゾートを想像して行くとこんなはずではなかったということになるが、あらゆる角度から健康面に配慮された施設となっている。スパも通常の美容面重視のものではなく、健康をとことん考慮したメディカル・スパとなっている。すべてを忘れのんびりと過ごし、心身ともにリフレッシュするには最高のリゾートだ。コンベンション施設も整っている。
 客室はビラ・タイプのものとビルディング・タイプものがある。特にサンクチュアリー・スイートは十分過ぎるほど広いので、子供達が室内を駆けずり回っても余りあるスペースがある。また、室内での無線ランは無料で利用できる。
 スパは宿泊していなくても利用可能だが、ぜひ機会があったら宿泊して命の洗濯と行きたいリゾートだ。ただし、敷地内は禁煙で基本的にはお酒もないので、その手のものが好きな方にはきついかも。






※各写真・映像・文章等の著作権は(有)アジアネットワークが管理しております。無断で使用することはできません。
< (C) Copyright managed by Asia Network Co.,Ltd./All rights reserved. >